本文へスキップ

KCPS Kawamura Counseling & Piano Service

お問い合わせ「お問い合わせ/お申込」ページから

お電話は 045-934-5222

カウンセラー紹介COUNSELOR

河村従彦 臨床心理士/牧師

ごあいさつ

■牧師として牧会しながら、心理臨床の学びの必要を感じるようになり、臨床心理士の資格を取得しました。クリスチャン臨床心理士、また牧師として何かお手伝いできればと願っています。「神さまイメージ理論」に興味を持ち、人間の心と信仰について考えています。

経歴

1990年より牧師(イムマヌエル綜合伝道団)、2012年より臨床心理士(日本臨床心理士資格認定協会)。博士(人間科学)、テーマは神イメージ理論の研究。
所属学会:日本心理臨床学会、日本心理学会、日本家族研究・家族療法学会、日本キリスト教教育学会

関係書籍

*カウンセラーの書籍紹介

『ヨブ記に見る試練の意味』(いのちのことば社、2017年)



 ハロルド・クシュナーの見解をもとに、ヨブ記を文脈的にもう一度読み直し、「試練に遭うのはその人の罪が原因なのではない」という聖書のメッセージを明らかにして行きます。心理臨床の角度からも論じています。


『恵みの風景〜みことばに「私」を問う』(イムマヌエル綜合伝道団出版事業部、2016年)



 聖書のことばをとりあげて思い巡らしをしたエッセー集。教団の機関誌に掲載されたものを加筆・編集しました。


『"聖書読み"のコツ』(いのちのことば社、2015年)


 聖書はどのような本か、聖書はどのように読んだらよいか。文脈を大切に聖書を読む方法を紹介します。1,400円(税別)です。


『神さまイメージ豊かさ再発見』(イムマヌエル綜合伝道団出版事業部、2013年)



 神さまイメージとは、人が神さまをどのように心の中に取り込んでいるかということで、その取り込み方は、その人の生き方や対人関係に影響を与えています。聖書の視点から心理臨床的な神さまイメージ研究までを紹介します。クリスチャンのクライアントの方にお勧めです。1,500円(税別)です。



*カウンセラーが訳した書籍です。信仰とこころの問題を扱っています。

『恵みを知らないクリスチャン』(ディビッド・シーモンズ著、イムマヌエル綜合伝道団出版事業部、2004年)

 神学で恵みを知っていても、それが自分の実感になって行かないことがあります。人格形成のプロセスで「恵みでないもの」を受け取っているのではないかと問題提起をします。


『子供服を着たクリスチャン』(ディビッド・シーモンズ著、イムマヌエル綜合伝道団出版事業部、2002年)

 クリスチャンでありながらパーソナリティーの中に依然として残っている「子ども」に着目し、クリスチャンの成長を妨げている幼児性とは何かを具体例を挙げて解説しています。


INFORMATION

カワムラ心理相談室

開室時間 原則(月)、(木)
     その他応相談
〒226-0024
神奈川県横浜市緑区
西八朔町1194-2
聖宣神学院内
TEL.045-934-5222
FAX.045-934-5222
→アクセス